iPhone買取業界NO1

iPhone買取

iPhone買取案内

 

iPhoneシリーズ 「iPhone3G iPhone3Gs iPhone4 iPhone4s」 などアイフォンシリーズの全てを対象に買取を行なっております。

 

iPhone買取はこちら

 

買取方法は?

直接店舗までお持ちただく「店頭買取コース」、梱包材や宅配便の手配まで全て当社にお任せの「楽々無料宅配コース」、お急ぎのお客様向けの「スピーディーコース」の3種類をご用意しています。
お客様にあったコースをご選択下さい。

 

壊れていたり、傷がついているのですが買取できますか?

「落としてしまって傷がある」「液晶が割れている」「水に浸かってしまった」など・・・どんな状態のiPhoneでも買取りさせていただきます。

 

査定に料金は必要ですか?

必要ありません。iPhoneを送っていただく料金や、お振込の手数料、また、途中で査定をキャンセルされた場合や、査定額の折り合いがつかなく「返送のご希望」など、査定に関する料金は全て当社が負担します。

 

複数台のiPhoneを大量に処分したいのですが?可能でしょうか

何台でも買取させていただきます。法人様も大歓迎ですので、是非お問い合わせください。

 

分割でiPhoneを購入しまだ支払いが残っているのですが、買取可能でしょうか?

査定時に減額となる可能性はありますが、買取可能です。

 

ネットワーク制限×(赤ロム)でも買取可能でしょうか?

減額対象となりますが、買取可能です。

 

話題のiPhone5に期待すること

 

iPhone5の情報がいろいろ出てきましたね。9月12日に発表されるらしいので楽しみですよね。iPhoneは毎回ワクワクさせてくれるので今回も期待したい所です。
個人的には噂では画面が大きくなるらしいので、そこがうれしいです。iPhoneは抜群に使いやすい機種でしたが、今まで画面の小ささがネックでした。
それがゆえ携帯性や持ちやすさに繋がってた所もあると思いますが、やっぱり画面が大きいってのも魅力なものですよね。
縦長になるだけの情報もありますが、どうなんでしょうか。まあそれでも多少なりとも大きくなってくれるのは興味が惹かれます。
今までずっとあの大きさでしたから、今後も堅持するのかなと思ったので意外でした。まあ確実な情報でもないので、正式な発表を待ちたい所です。
ところでiPhone5にはios6が乗ってくるんでしょうか。まあ今までの流れを考えると当然そうなりますかね。新しいosをすぐに使えるのもiPhone5の魅力ですよね。
いろんな所がパワーアップしてるみたいなのでここも楽しみです。200以上の機能が追加って言うんだからすごいですよね。個人的にはsiriが特に楽しみです。
登場時からそのインパクトは大きかったですが、今回でさらにパワーアップされるみたいなので目が離せません。今後はsiriのような対話的なアプリケーションが盛り上がりそうなので、
siriにはその先駆的存在として頑張ってほしい所ですよね。対話的なアプリケーションがこんなにも楽しく夢があるんだとsiriは教えてくれましたからね。
とにかく楽しみでワクワクしてしまいます。大人になってからこういう風にワクワク出来るのはそう無いですからね。今回もサプライズに期待したいものです。
スマホやPCの進化は早いもので、ついていくのも大変ですが楽しみでもありますよね。今回の発表もリアルタイムにチェックする事になりそうだな・・・
とはいえ今はネットがあるので、ほんとに便利で助かります。そして早く発表会になってほしいものです。

 

話題のiPhone5に期待すること

 

iPhone3GSから現在4Sをソフトバンクで使っています。個人的には3GSの丸みのあるデザインとカーブが好きでした。特に持った時の手のひらの中のフィット感がたまらなく気持ちよかったので、今の4Sの角ばったデザインはちょっと残念でした。iPhone5については、発表の日が迫るにつれ色々な情報が出てきています。4Sよりも画面が大きくなる、本体が薄くなる、イヤホンの形状が変わる等々。
個人的に最も気になるのは、やはりバッテリーの消耗についてです。今使用している4Sは、主に電話として使用している時にはバッテリーの消耗はあまり気にするレベルではありませんが、ちょっとインターネットの閲覧時間が長かったり、メールやツイッターを長めに使ったりすると、かなりの勢いで電池が消耗しています。私の場合、iPhoneはいつもズボンの前ポケットに入れているのですが、時々本体がすごく熱くなってきたと思うと、バッテリー残量がごく僅かに減っているなんていう事もしばしばです。特に、残量が30%を切ってからの減り方が早いように感じるのは気のせいでしょうか。つい先ほどまで「まだもう少し大丈夫かな」と思っていたのに、ちょっと後に再度チェックすると残り数%になっていて、慌てて補助バッテリーを差し込む事が多くなってきたように感じます。他のユーザーの方はどうなのでしょうか?私にとっては、このバッテリー問題が最も改善して頂きたいポイントです。
もう一つ情報として気になるのはDockコネクタが新型で小さくなるというものです。私の場合、家族でiPhoneを使用しているのは今のところ私だけなのですが、他のメンバーは全員iPodを使用しており、その事もあって我が家のあちらこちらのコンセントの近くには、いつでも充電用のDockコネクタが置いてあり、いつでもどの部屋でも充電が可能です。もしiPhone5が新しい形状のコネクタを採用する場合には、専用のコネクタを追加購入しないといけなくなります。
もちろんそれもAppleの戦略の一つなのだとは思いますが、現コネクタと新コネクタの両方が混在する過渡期は、ちょっと面倒になりそうです。いずれにせよ、iPhone5を入手するのが今から楽しみです。

スマートフォンと言えばiPhone

 

最近ではauやdocomoからも色々なスマートフォンが出ていますよね。iPhone買取はお任せ下さい。しかしやはりなんと言ってもスマートフォン界を牛耳っているのはiPhoneだと思うのです。というか、ほとんどの人がそう思っている事かと思います。
また少し前からauもiPhoneを扱うようになりましたし、やはりiPhoneに立ち向かえるのはiPhoneだけという事を暗に示しているように感じます。
事実docomoさんの衰退っぷりはなんだか見ていて辛いものがあります。昔はあんなにお世話になったのに、なんだか申し訳なくさえ思ってしまいます。
なぜdocomoはiPhoneを扱わないんですかね。やはりiモードを作ったという維持というか、プライドのようなものがあるのかもしれません。
しかしやはりiPhone以外のスマートフォンを使っている人からは「使いにくい」や「iPhone」にしたいという声をよく聞きます。
docomoもiPhoneを扱うようになったら、きっとサービスなども良さそうですし、そちらに乗り換えても良いんですけどね。

 

 

iPhone買取はこちら

 

apple
au
SoftBank
東京都公安委員会

 

副業
妊活ママ、パパの強い味方の不妊サプリ
FX